2011年12月05日

ポケットブックス(旧スキャン本舗)被害

自分の持っている書籍を裁断・スキャンして電子書籍化する自炊(自分で吸い出す)の代行サービス業者
『ポケットブックス』http://poke-books.com/が倒産というか夜逃げしてしまったようです。
検索でこちらに来る人も居ると思うので簡潔に書きます。

現状(2011年12月5日現在)
・電話、メールともに繋がらない
・会社がある住所には鍵がかかっており、誰もいない状態
・PayPal(オンライン決済サービス)では、振込先である『合同会社ユーモ』への支払いは凍結済み

10月の半ばにはすでに会社の住所には誰もいない状態だったみたいです。。
私はPayPal経由で支払いしたので問い合わせをしてみたところ凍結済みで、異議担当者の方に繋いでもらって『クレーム処理』してもらえることに。同会社へのクレームは何件もあり11月の頭に凍結が決まったものの、処理が遅れてしまったとのこと。

返金されるかどうかは1ヶ月以内に返答するとのことで、返答があったら追記します。

以下、時系列で私に起こった出来事を。。
2011年
11月25日:通販で買った本の送り先をポケットブックスにし、PayPalにて決済完了。
11月26日:通販先から出荷完了のお知らせ
12月05日:ヤマト運輸からポケットブックスへ届けに行っても誰も出ない&不在票が散乱しているとの電話
      :ヤマト運輸に送り先を自宅に変更してもらう
      :PayPalへ問い合わせし、クレーム処理の手続き
      :ネットでポケットブックスで検索すると候補に『ポケットブックス 夜逃げ』が表示

賢い私が詐欺に合うはずがない・・・そう思っていた時期がセシにもありましたとさOrz

※追記(2011.12.15)
ポケットブックスのホームページが更新され、現在は新規の注文を受け付けていないようです。
すでに銀行振り込みしてしまった人はこちらに相談してみてください。(zokuさん情報ありがとうございます)
  三菱東京UFJ銀行 「振り込め詐欺救済法照会ダイヤル」
  Tell:0120-860-413
  受付時間 月曜〜金曜(祝日と年末・年始を除く)9:00-17:00
  http://www.bk.mufg.jp/info/hurikomesagi/index.html

※追記(2011.12.19)
PayPalよりメール『お客様の主張が通り、払い戻しいたしました』
全額戻ってきたようです、PayPalさんありがとう〜。

  PayPalへの問い合わせはこちら
  Tell:0120−271−888 または 03-6739-7360
  受付時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00

解決までの流れ(私の場合)
12月05日:PayPalへ問い合わせ、オペレーターの方に事情を話すと異議担当者に繋いでいただく。
      :クレーム処理手続き完了、30日以内に回答するとのこと。同じ内容のメールも着信。
12月16日:異議を認め、払い戻しが完了したメールが着信

問い合わせの際には決済時に送られてくるメールに書かれた、12ケタの受領書番号を言うと話が早いと思います。


以下駄文
引越しで本棚を処理してしまったので、本が未だにダンボールに詰まっている状態をなんとかするべく今後のことも考え電子書籍化を進めようと思ったらこれだよ(´Д⊂グスン

自炊代行については限りなく黒に近いグレーだと理解してました。どの業者も裁断してデータ化した後は、書籍自体は廃棄、データも一定時間後消去すると謳っていますが本当に廃棄しているかどうかなんて分からないですし、データ以外でもリサーチとしても使えると思うんですよね。依頼時の会員登録などでこの年齢層はこんな本を読んでる・好むなどなど、出版業界に高く売れそうな気がします。

ちゃんと納品されていたケースが何件も報告されているので、ポケットブックスが元から詐欺を企んでいたのか、出版業者から圧力がかかったのかは不明です。

自宅の書籍の電子書籍化は何としても進めたいので、今後自炊代行を利用するなら捨てメールでコンビニ振込、送り元住所を架空のものにするくらいしないと駄目かも。

高いし面倒だけど、やっぱり裁断機とスキャナ買って自分でやったほうがいいのかなー。

紙媒体をなくせとは言いませんし、並行販売で同じ値段でも全然構わないので日本でも電子書籍販売が一般化することを願います。ガンバレ、アマゾン。


posted by セシリー at 17:14| Comment(16) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、ポケットブックスに12/5に注文し、たぶん、自動でのメールと思いますが、
「受注しました。送金確認後スキャンします。」
旨のメールがきたので、指定銀行へ振込みし、本を送りましたが、12/13に宅配業者から相手がいないとの連絡がありました。WEBで調べると、「夜逃げ」とのこと(但し、固定電話、携帯電話は出ないだけで、契約は続いている)。
振込先の銀行へ連絡し、振込み口座は凍結してもらいました(12/14に三菱東京UFJから連絡有り)。
これで、とりあえず、他の人が間違って振り込みするのは避けられます。
「振り込め詐欺救済法」にしたがって手続をするが、振り込んだお金が戻ってくるかどうかはわからないとのこと。

もし、同様に銀行振り込みをした人がいれば、以下に電話すればよいそうです。
  0120-860-413
  三菱東京UFJ銀行 「振り込め詐欺救済法照会ダイヤル」
  受付時間 月曜〜金曜(祝日と年末・年始を除く)9:00-17:00
  http://www.bk.mufg.jp/info/hurikomesagi/index.html
Posted by zoku at 2011年12月14日 22:10
コメントありがとうございます。
私の場合はクレジットカード決済でしたが、銀行振込の被害も多いみたいですね。
「振り込め詐欺救済法照会ダイヤル」は追記で載せさせてもらいますね。

ポケットブックスのホームページを見てみましたが、一応更新されているようで右上の納品予定日が『受注多数の為、現在新規のご注文は受け付けておりません』になってました。注文ページにも飛べなくなっているのでこれ以上の新規被害が出ることは避けれそうです。
Posted by セシ(管理人) at 2011年12月15日 13:58
同じく被害にあった者です。

自分の適当な性格とタイミングが悪く最悪のパターンでした。ちょっと粘らないと諦める人もいるような感じだと思うんで、誰か似たケースの方の参考になるかと思いカキコ。

■paypal支払い&45日越え
・paypalがこの手の問題に通常対応してくれるのは支払から45日以内(ここであきらめないでください)
・45日過ぎている場合はクレジットカード会社に連絡
・クレジットカード会社を通して、paypalが動きます
・ただし、返金までには時間がかかりそうとのこと

■本を受け取られてる
・これに関しては年末の仕事が落ち着いてから現地にいってみるつもりでした
・本日、郵便局から電話があり大量の荷物が届く知らせ
・HPも受注停止を告知しているので何かしらの処理が行われている様子

■相談先について
・消費者センター:丁寧に対応してくれましたが、スキャン行為自体が法的にグレーゾーンのため最終的には対応できないとのこと
・警察:報告、被害届のみですぐには動いてくれない(当然か)
・結論としては、銀行、paypal、クレジットカード会社といったところから攻める
・本自体については上記の通りなので不明(予定では経営者本人、事務所の管理会社を考えていました)
Posted by shimon at 2011年12月19日 21:27
こんな報告が挙がっています。もしかしたら本は順次返却してるのかも。
http://twitter.com/#!/AZ25S/status/148696043410817025
Posted by ゲッツ at 2011年12月20日 13:39
コメントありがとうございます。

>shimonさん
私もPayPalから返金、本自体はヤマト運輸さんが自宅に送ってくれたため、実質被害はゼロでした。
返金に関しては、ポケットブックスのPayPalに登録してある口座が凍結されてしまった場合が怖いですね。

ホームページの更新や返送されたケースがあることから、もしかしたら警察や第3者からの指導が入っているのかもしれませんね。

>ゲッツさん
お金はともかく貴重な本を送っていた人は送っていた人は諦め切れないでしょうし、できるだけ返送されるといいですね〜。
Posted by セシ(管理人) at 2011年12月21日 13:39
被害にあいました
ポケットブックスの検索でここにたどり着きました。

私も9月に本を送りそのまま何の音沙汰もない状態です。
一部、本が戻ってきたという人達もいるみたいですが、
私の場合本の冊数がかなりあるからか
まだ進展がありません。
ここに載っている内容を参考にさせていただきます。

また、ブログにここのリンクを張りたいのですが
もし不都合等ありましたらご連絡ください。

ポケットブックスにあった住所には手紙を送っているところなのですが、
今後どうなるか様子を見ているところです。
Posted by ミイさん at 2012年01月03日 14:23
コメントありがとうございます。

結構被害にあった方が多いみたいですね、参考になったのなら幸いです。
リンクの件は了解です。トラックバックの設定を変更をしました。1回も使った事ないのでうまく機能してくれるといいんですが(´・ω・`)
Posted by セシ(管理人) at 2012年01月04日 13:31
以前コメントさせていただきました。

本日突然、ポケットブックスから納品がありました。
どうやら大幅に遅れていますが、一応作業自体は行っているようですね。
まだ、内容は確認していませんが、とりえあずご報告です。

ありがとうございました。
Posted by ミイさん at 2012年01月10日 22:47
コメントありがとうございます。

納品おめでとうございます(∩´∀`)∩・・・納品!?( ゚д゚)ポカーン
正直返送ではなく納品されたことに驚いています。。

問い合わせにも応じてくれているのか、随時納品していくのか?
今後どうしていくのかさっぱり分かりませんが、とりあえずまずは受注済みの物、全員に対して納品してくれるといいですね。
Posted by セシ(管理人) at 2012年01月11日 20:36
報告です。
うちは本は届かなくて返送になったけど直接振込だったのでPayPalのような返金処理を申し込まずにいましたが、ポケットブックスから書留めで代金分の郵便為替が送られてきました。
同封の書面によると、「10月にデータの保存媒体を紛失。探索・復旧、原因究明に注力するも本日まで解決に至らず」などとありました。
ということで、順次対応していってるのではないかと。正直あきらめてたというより、すっかり忘れてたので、驚いてます。
Posted by ドクベコ at 2012年01月14日 17:26
ドクペコさんと同様の対応で郵便為替が送られてきました。
ただ、書籍の返送には至っていません。為替証書の発行日が1/11になっているので、そこで一定の処理をしたんでしょうね。とはいえ私は書籍の返却を受けていないので、まだ戦いは続きます。
Posted by やす at 2012年01月15日 02:38
コメントありがとうございます。

>ドクベコさん
返送や納品、返金と一応きちんと対応しているのですね。
あとは電話やメールなどの問い合わせは多すぎて難しいでしょうが、せめてホームページに『順番に対応』していますなどの表示があればいいのですが。

>やすさん
お金も大事ですけど貴重な書籍などあった場合、そっちのほうが大事ですよね。
裁断してスキャン後にデータを紛失してしまった場合、どう対応するのか気になります。
Posted by セシ(管理人) at 2012年01月16日 14:46
先日の普通為替証書に続き、書籍も返送されて来ました。取り敢えずのご報告でした。あと、為替証書に同封されていた案内文に記載されていたメールアドレスにメールを送ったら返信が来ました。結構びっくりしました。
Posted by やす at 2012年01月28日 01:15
コメントありがとうございます。

ホームページに載っているメアドとは別のものですかね。遅れてはいるけど対応を続けてくれているようで何よりです。すべての対応が終わったらまた受付再開するのかな?
さすがにもうポケットブックスに頼もうとは思いませんが(;´∀`)
Posted by セシ(管理人) at 2012年01月28日 13:29
検索してたどりつきました。
もう諦めていたので、半分すっきり、半分納得がいかない気持ちです。

2011年5月に申し込みました。アマゾンで4冊送ったのですが「見つからない」と言われてしまい、粘って何度も連絡をとって何ヶ月ごしかで調達してもらい2冊は送ってきたのですが残り2冊はまだ。いい返事に結果は前進なし。やりとり自体が億劫になってしまいました。
Posted by ひろ at 2012年02月08日 23:23
コメントありがとうございます。

9月以降の連絡がつかなくなるトラブルとはまた別のようですが、やはりトラブルはつきませんね。。
私自身は懲りずにまた代行業者にお願いしようと思っていますが、その際は裁断だけお願いして自分でスキャナで取り込む予定です。
Posted by セシ(管理人) at 2012年02月09日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。